フレンドリークリスマス2007

2007年12月20日。今年で連続8回目の開催となる、フレンドリークリスマスが開催されました。今年は、特別なゲストを迎えずにサポートミュージシャンとして参加の北村真実さんともに、WAROさんとkeiさんの歌をじっくり楽しめるクリスマスとあって、毎年この日を楽しみにしているファンも多く、会場はほぼ満席でした。

いよいよ開演時間になり、ステージにWAROさんと佳さんが登場します。
会場に♪white christmasのピアノ演奏が流れ、オープニングはkeiさんも、ギターを置いてマイクを持ち、WAROさんと並んでのハーモニー。オープニングからすっかりクリスマスムードに弾き込まれていきます。
フレンドリー(オープニング)

そして、この日のために腕を振るってくださった島田シェフの登場で、本日のクリスマスディナーのメニューについて簡単に説明をしていただいた後、みんなでシャンパンを片手に「乾杯!」
今年も夢のような時間が始まった~!という感じがします。
フレンドリー(乾杯!)

では、今年のメニューを画像でご紹介します(^^)
まずはスモーガスボードという、北欧の料理を少しずつお皿に乗せたオードブル。赤カブのスープもオシャレで美味しかったです♪
フレンドリー(オードブル)

そして毎年、パイ生地を熱々のスープの中に崩しながらいただくスープ。今年は野菜と鹿肉のショットブッラール(ミートボール)が入っていて、とっても美味しかったです♪
フレンドリー(スープ)

メインディッシュは、柔らか~いお肉のステーキ。ポテトの生地のフライかな?帽子のような形でお肉にかぶせられています。これも崩しながらお肉と一緒にいただくと、とっても美味しいのです♪
フレンドリー(メイン)

今年も楽しみにしていたデザートは、ロールケーキに、プチシューに、フルーツのコンポートと、シンプルに添えられたバニラアイスも絶品!で、大満足の一皿でした♪
今年も料理が美味しかったとお客さんからも大好評でした。島田シェフ、ありがとうございました(^^)
フレンドリー(デザート)

そして、今回の強力なサポートミュージシャンをご紹介しておかなければ!
エルスールのピアニスト、その他にもジャズ、アイリッシュ、などなど多方面で音楽活動をされている北村真実さんです。昨年は「堀内佳withエルスール」と題して高知県下3箇所でのコンサートツアーも開催されたので、すっかり有名ですね♪WAROさん、佳さんとの呼吸もピッタリです!
2曲目は、真実さんのピアノとWAROさんのギターに乗せて、いつもとは違ったアレンジでの「Happy Cocktail」
フレンドリークリスマスでしか味わえない、優雅でゆったりした時間が流れます。
フレンドリー(サポート真実さん)

そして、佳さんのソロステージ。今日は過去の恋愛を振り返る日!?
「やじろべえ」から始まり、「手紙」そして「一番近いあなたへ」と・・・
恋のエピソードを語りながら、しっとりと歌ってくれた佳さんでした。
フレンドリー(やじろべえ)

会場いっぱいに幸せそうな笑顔が広がっています。クリスマスの一夜の夢のようなステージですね(^^)
フレンドリー(会場全体)

再び、ピアノの真実さんが加わって「kill me softly with his song(優しく歌って)」を聴かせてくれました。ジャズピアノを習い始めてから、ジャズのフレーズが心地よくなってきたという佳さん。もう一曲ジャズの名曲「I’ve got you under my skin」を歌ってくれました。
佳さんの甘い声とジャズのリズムに会場はうっとり。

すると「寝てる人がいるんじゃない~?じゃぁ、起こします!今度は元気な曲を!」と言って、「こがらし色の片想い」をアップテンポで。
フレンドリー(優しく歌って)

そしてお待ちかねのWAROさんの登場です!
「いや~。サポートミュージシャンってかっこいいよね!前から憧れてたんで、今日は夢が叶いました。」と、笑顔のWAROさん。そして3人で来生たかおさんの「グッバイ・デイ」を。
曲の切なさと、数々の恋愛を重ねてきた?佳さんの声の切なさが重なって、名曲がさらに名曲に感じられます。
フレンドリー(グッバイデイ)

いつもはラジオでのトークの声しか聞けないWAROさんの貴重な歌声が聴けるということで、実は毎年この時間を楽しみにされている方も多いのです。
「悲しきDJ」「イマジン」を歌ってくれました。ずっと以前から聴いていたような懐かしくて暖かい歌声に、会場も暖かい幸せな雰囲気に包まれます。
フレンドリー(和郎さんソロ)

「今日はカップルで来られている人もいると思うので、そんな方に捧げます。」と、キャッスル&ゲイツの名曲「おはなし」を歌ってくれました。ちなみに、歌詞は・・・
やさしいあなたのそばにいて 一日中おはなししたい 友達のことや二人のことを あなたは聞いてくれるでしょう・・・
というとっても甘~い幸せな歌なのです(^^)
フレンドリー(おはなし)

そして、これも毎年のお楽しみ。豪華プレゼントが当たる抽選会です。
会場にいた皆さん。今年はどうでしたか!?(^^)
フレンドリー(抽選会)

夢のような時間もあっという間に過ぎて、ラストは佳さんのソロステージです。
最後にいつも全国の学校でのコンサートで、悩みや苦しみを抱えている子供達に心を込めてメッセージを伝えていることを、改めて会場の皆さんにも伝える佳さん。
そして「そのままの君で」「さくら」を歌って、会場にいる大人の方々にも”自分を認めて好きになって”と、改めてメッセージを送る佳さんです。
途中、音響のアクシデントもありましたが、会場の皆さんの心がよりひとつに結束したように感じられたのは、最後に「自分生活美しい」を歌った時でした。
会場中から、今日一番の力強い手拍子が響いていました!
佳さんやWAROさん、そして真実さんの想いはお客さんにしっかり伝わっていましたね!
フレンドリー(ラストステージkeiさん)

そして本当に最後の1曲となっていまいました。
WAROさん、真実さんも加わって、「きよしこの夜」を。会場のお客さんも一緒に歌って、この素適なクリスマスの夜を締めくくりました。
「また来年もこの場所でお会いしましょう!」
WAROさんの言葉に、「来年も来ようね!」と誓い合う声が会場のあちこちから聞こえてきました。来年は9年目。この素適なクリスマスが10年、20年と続いていきますように!(^^)
フレンドリー(きよしこの夜)

◆そしておまけショット◆
本番が終了しての打ち上げタイム。皆さんに裏舞台を少しだけご紹介。
旭ロイヤルでお世話になった方々も、出演者もスタッフも、一緒に労をねぎらいあいます。
またこの時に出してくださる、打ち上げのためのいわゆる、まかないメニューもまた美味しいのです。さすが島田シェフ、さすが旭ロイヤルですね♪
皆さん。お疲れ様の乾杯!の時のショットでした。
フレンドリー(打ち上げ)

お世話になった皆様。本当に幸せな時間をありがとうございました!!
また来年も楽しみにしています!(^^)

カテゴリー: コンサート・ライブ報告 パーマリンク

フレンドリークリスマス2007 への1件のフィードバック

  1. yuuko。 のコメント:

    素敵なコンサートレポートですね。
    お忙しい中を、ご苦労様でした。
    ひとつひとつを思い出しながら・・・お料理の味も思い出しながら・・・(笑い)
    今年も素敵な、この場所を楽しみにしています。

コメントは停止中です。